エンジニアのタスク管理ツール「Todoist」

エンジニアに必要なタスク管理

タスク管理を見直してできるエンジニアに!

チケット管理ツールは注意が必要

チケット管理ツールは注意が必要

利便性が高い『Todoist』

利便性が高い『Todoist』

「Todoist」は、世界中で数百万人もの人が利用しているタスク管理ツールのひとつで、ビジネスシーンでも頻繁に使用されています。シンプルで使いやすく、便利な拡張も充実しているので忙しいエンジニアのタスク管理におすすめです。

思いついた時にタスク管理ができる

「Todoist」は、10以上のプラットフォームからタスク管理が可能で、作成したタスクはリアルタイムで他の人と共有することができるため、ビジネスはもちろん、家族や友人、その他いろいろなグループで活用することができます。デザインにもこだわりがあり、作業中に気が散らないようにシンプルで集中しやすく工夫されています。

【Todoistはこちらから】

Todoistは見た目のスマートさだけでなく機能面もとても充実しているため、使いこなせばこなすほど手放せなくなる便利なタスク管理ツールになるでしょう。

Todoistの便利な拡張機能

そのままでも十分に高機能なTodoistのタスク管理ツールですが、専用の拡張機能をインストールして活用するとさらに利便性が増します。その中でも特に便利でおすすめの拡張機能をいくつかご紹介していきます。
「Todoist:To-do list and Task Manager」は、思いたった時にいつでも即タスク登録することができるものなので、Todoistを利用する人ならばぜひ加えておきたい拡張機能です。「Todoist:To-do list and Task Manager」をインストールすると、アドレスバーの右側に専用アイコンが表示されるようになり、他のサイトを見ている時でも必要になった時にそのアイコンを押せば、Todoistにアクセスしてすぐにタスク登録をすることができます。その時見ているサイトはそのまま変わることなく、開いた小窓の中で主要機能はほぼ使うことができるのでとても便利です。小窓とはいえ、Webバージョンで作業をする時とほとんど同じことができてしまう便利さです。また、その時見ていた別のサイトをURL付きでタスク化し、ブックマークのように活用することもできます。後でそのサイトを見たいという時には、登録されているそのタスクをクリックするだけでサイトを見ることができます。
「Todoist for Gmail」は、Gmailで受信したメールをタスク化することができるため、後で返信しなければならない大切な用件を忘れないように登録することができます。この機能をインストールしておけば、メールの受信画面にTodoistのボタンが出ているので、登録したいメールが来たらボタンを押すだけで簡単にタスク化できます。この時も、小窓が出てくるのでそこでタスク管理に必要な操作が可能です。ちなみに、外出中などにモバイル端末で見たメールをそのままタスク化できる「SPARK」というiOSアプリもあります。「Toggl Button」は、タスクに費やした時間を測定できるタイマー機能として活用できますが、インストールできるのは現状ではChromeのみとなっています。また、TodoistはIFTTTとの連携が可能です。