フリーエンジニアの雑多なタスク管理はエージェントにお任せ

エンジニアに必要なタスク管理

タスク管理を見直してできるエンジニアに!

効率的に処理するためのフロー

効率的に処理するためのフロー

本業以外のタスクはエージェントにお任せ

本業以外のタスクはエージェントにお任せ

フリーエンジニアとして独立をすると、何から何まで自分で行わなければならなくなるので、営業や事務処理など、エンジニア本来の仕事以外の面でやるべきことが増えます。そのため、仕事が多くなるとタスク管理もそれだけ大変です。

エージェントを活用するメリット

フリーエンジニアの中には自分で営業をして仕事を受注している人もいますが、営業と受注した仕事の両方をこなしながら業務を拡大してくのはとても困難で、手間が収入に見合わなくなってしまう可能性もあります。そのため、多くの人がフリーエンジニア専門のエージェントを利用して案件を獲得しています。

レバテックフリーランス

フリーエンジニア専門エージェントの「レバテックフリーランス」では、専任のテクニカルカウンセラーがエンジニア本人に代わって営業活動を行うので、フリーランスという立場でありつつもエンジニアとしての仕事に専念できます。
<レバテックフリーランスからの引用>

最適な案件のマッチング、企業との商談日程や細かい条件の調整、また注目案件などの案件情報の提供に努めています。

【レバテックフリーランス掲載求人はこちらから】

報酬単価などの具体的な条件交渉も行いますが、個人で交渉するよりもレバテックフリーランスのカウンセラーに任せた方が高条件で契約できる可能性が高くなります。

ノーウォール・エージェント

エージェントには常時たくさんの案件があるので、それぞれのエンジニアのスキルや経験に合った仕事の選択肢も多く、個人で営業する分の時間をそのまま仕事に使うことができるため、こなせる仕事の数も多くなり収入も増えます。その点でおすすめのエージェントが「ノーウォール・エージェント」です。
<ノーウォール・エージェントからの引用>

弊社のお引き取りのある大企業からベンチャー企業まで、様々なクライアント企業様の情報をご提供できます。

【ノーウォール・エージェント掲載求人はこちらから】

ノーウォール・エージェントでは、大小様々なクライアント企業との取引実績があり、それぞれのエンジニアに合った案件を選ぶことができます。

案件に参画するまで

案件の参画までを自分で全て行う場合、いくつもの経緯をたどることになりますが、エージェントを利用すればフリーエンジニアでも簡単に企業の案件に参画することができます。最初に案件を探すことから始まりますが、エージェントを利用する場合にはその前に担当者と直接会ってカウンセリングを行います。数ある案件の中から自分で探すことももちろん可能ですが、企業とエンジニア双方のことをよく理解した担当者が、それぞれの提示する条件に合った案件を紹介してくれるので、マッチングが成功する確率は高くなります。
企業とエンジニアの面談時にも担当者が同席し、条件交渉なども間に入って調整した後、契約書の取り交わしまで全てサポートしてくれるので、仕事内容や条件が納得できるところまできちんと話し合うことができます。また、参画後の業務において何らかのトラブルが発生した場合などに、エージェントが窓口となって一緒に対処にあたってくれるのでエンジニアは安心して業務に集中することができます。